ドメイン・サーバー他まるごと全部コミコミで月額2,480円の格安ホームページサービス

歯科医院向け歯科衛生士求人サイトのサンプルをアップしました

歯科衛生士採用サイト

サンプルサイトに歯科医院向けの歯科衛生士求人・採用サイトのサンプルをアップしました。

https://www.maru-komi.com/dh-recruit/

D-Styleでは歯科医院のお客様がとても多く、その中でも歯科衛生士スタッフの確保に悩まれている医院様は少なくありません。

当然、医院サイトには求人案内のページを設けることが多く、D-Styleでも求人ページ設置をお勧めしておりますが、昨今の検索エンジンの傾向としてあれもこれもと複数のキーワードで同時に上位表示することは年々難しくなってきており、「○○市 歯科衛生士 求人」等で医院サイトを上位表示させるのは不可能ではありませんが、それを求めると今度は治療関係のキーワードで上がれないというジレンマも生まれます。

ならば、医院サイトでのSEO分散を避け、求人に特化した求人専用サイトを作ればいいのですが、複数サイトを作る際の制作費や管理費の面もあり、二の足を踏む先生もいらっしゃると思います。

そこで、リーズナブルにサイトを作れるまる込みスタイルなら月額2,480円のみでサイトを作ることができますので、求人専用サイト開設もグッとハードルが下がります。

サンプルサイトをベースに写真や文章を差し替えるだけですぐに公開できますし、それをベースに更に充実させていってもOKです。後からいくらでも更新できるのがWebの強み。公開時点で完成とするのではなく、より希求力の高い求人サイトに改良・改善していくという点は本サイトと同じです。

サンプルサイトではブログ記事を入れてはいませんが、スタッフの皆さんの日常を綴った記事を定期的に投稿していけば、求職者の皆さんにもよりわかりやすく医院の日常を伝えられるのではないでしょうか。

もちろんWordPressベースなのでページの修正や記事の投稿はいくらやっても追加コストはかかりませんし、歯科衛生士に限らず、歯科医師・歯科助手・受付・保育士・清掃スタッフなど、医院で活躍するスタッフに広げていってもOKです。

ポイントは「自分たちが伝えたい内容」と同時に「求職者が知りたい情報」が載ってること。

求人サイトに限らずですが、自分たちのアピールばかりで肝心の閲覧者の知りたい情報が不足しているサイトを結構見かけます。ライバル医院に知られたくない等の理由で給与や待遇を明示しないケースも少なからずありますが、自分が仕事を探している立場だったらお給料がわからない会社に面接受けようとは思わないですよね?求職者の立場になって考えるとより良い情報提供ができるのではないでしょうか。

最近はSNSを活用されている歯科医院も増えていますので、ウィジェットの追加など、サイトとSNSのリレーション強化もオススメですね。